FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

逢う瀬

2007年12月30日(Sun) 09:47:20

かげんは、いかがかな?
はい。よろしゅうございます。
上におおいかぶさっているのは、吸血鬼。
下で仰向けになっているのは、妻。
シックなスーツのすそを、ふり乱して。
スカートの奥深くまで、忍び込まされてしまっている。
おそらくは、もう・・・結び合わされているはず。
男は女の返事を聞いて、くすぐったそうに笑みを滲ませて。
そのまま臀部を、沈み込ませていって。
妻を狂わせた。

起き上がった妻のうなじを、もういちど吸って。
めくりあげたスカートの裏地で、まだぬらぬらとしている一物を、思い切りしごいて。
それでも飽き足らずに、肌色のストッキングの足許に、
飢えた唇をねっとりと這わせていって。
ぴりり・・・
ストッキングが裂け目を滲ませると。
女の耳元に、囁いている。
今度来るときは、ダンナに黙って来い。
女は応えるかわりに、ディープなキスを交わしてゆく。
前の記事
駅で待つ女
次の記事
パパのつぶやき スクールストッキングを履いた姪 5

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/1277-06ae6e00