fc2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

ドライブに連れてって。

2009年06月22日(Mon) 04:52:06

ドライブに連れてって。
まるで小さな子供が、おねだりをするように。
真夜中の書斎に、ひっそりと現れた。
勉強部屋から抜け出してくるときに。
白の無地のハイソックスを脱ぎ捨てて、
紫のラメ入りの長靴下に穿き替えてきた。
妻は彼氏と、デート中。
留守中娘と愉しむのも、悪くはない。

ひと頃はまったく、口をきいてくれなくなっていた娘との。
密かでささやかな、禁断の刻―――

mirasaki2
前の記事
短文 30  知られるということ。
次の記事
男の子みたいに、凛とした・・・

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/1770-c9c8265a