FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

紅葉狩り。

2010年12月08日(Wed) 07:09:59

紅葉狩り。紅葉狩り。
ひなびた山奥の、この村では。
紅葉がとても、きれいです。
都会のみな様、どうぞ紅葉狩りにお出かけを。^^

紅葉狩り。紅葉狩り。
華やかに色づいた、樹々の下。
着飾った都会のご婦人たちを、追い詰める。
大人限定の、愉しい鬼ごっこの結末は。
絹を引き裂く悲鳴で、ジ・エンド。

紅葉狩り。紅葉狩り。
秋もようのブラウスに散っているのは、紅葉の葉?
それとも、したたる血潮?
麗しいふた色の華は、ご婦人たちの装いのうえ、艶を競い合う。
お宅には帰らせて、あげるから。
いましばし、目を瞑っていてくだされや。

紅葉狩り。紅葉狩り。
紅葉の代わりに、もち帰るのは。
初めて血に濡らした、都会の装い。
それに、身体の奥に注ぎ込まれた精。
なにも見なかったことになっている、ご主人は。
来年も、遊びに来ますよ。
そう言ってくれたけど。
奥さんに早くも、年越しも此処にしましょうよ、っておねだりされている。

紅葉狩り。紅葉狩り。
そんな紅葉狩りを、ご夫婦で愉しみに来ませんか?


あとがき
紅葉もいまは、名残りをとどめるばかりのきょうこのごろです。
前の記事
法事の席 ~目あてはやっぱり、若いひと?~
次の記事
きょうは、タイツ。

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/2281-811c2f9e