FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

淫らな義姉 淫らな妹

2010年12月13日(Mon) 07:59:32

あたしの浮気相手に、逢ってみない?
兄嫁の晴香の言い草に、16歳のゆうなは口許を抑えて。
えー?お義姉(ねえ)さま、浮気してるんですか~?
ひどーいっ、兄貴かわいそー!とかいいながら、
けっきょく「うん」と、頷いていた。

あたしの浮気相手、吸血鬼なの~。
義姉の言い草を、どこまで本気にしたのかわからないけど。
当日ふたり現われた、中年男のまえ。
晴香はジーンズのスカートに、黒の網タイツ。
ゆうなはブレザーの制服に、白のハイソックス。
趣のちがう人妻と女学生の足許に、
男どもは卑猥な舌を、這わせてきた。

きゃあ~っ!イ・ヤ・ラ・シ・イっ。
両手で目かくしをしながら、少女はくすぐったそうに、白のハイソックスの脚をばたつかせて。
兄嫁はその傍らで、黒の網タイツを、惜しげもなく情夫の手に破り取らせていった。

ええ眺めじゃろ?
どちらも助平な女どもじゃな?
ふすまの向こう。
妻と妹が、セクシーに装った太ももに。初々しい足許に。
脂ぎった唇を、惜しげもなく這わされてゆくのを
血走った目が、追ってゆく。
犯してもええな・・・?
傍らの男に、頷く男は。
近親の女たちの見せつける淫らさに、なおもドクドクと心の臓を昂らせていた。
前の記事
新聞配達の少女
次の記事
迫っていって ~スクールストッキングを履いた姪~

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/2297-ac239e16