FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

ホームパーティー

2010年12月25日(Sat) 08:11:27

こんばんはぁ。いらっしゃ~い♪
自宅に戻ると、妻も娘もウキウキと。
わたしの招いた御一行様を、歓待する。
妻は真っ白なブラウスに、黄色に黒の水玉もようのロングスカート。
娘はフリフリのブラウスに、赤と黒のチェック柄のミニスカート。
丈の長いワンピースから、足首だけを覗かせる妻と。
太ももまで見せびらかすほどに、ばっちりさらした娘と。
脚にまとうのは申し合わせたように、黒のストッキング。

きゃ~。だめぇ。
いつも束ねた髪を肩先に流して、若づくりをした妻も。
三つ編みをほどいて、なまめかしい黒髪を見せつける娘も。
狭い部屋のなか、スカートをひるがえして逃げ回る。
訪問客たちは、うら若いコンパニオンたちをつかまえていって、
じゅうたんのうえ、押し倒す。
今夜は視る愉しみで、ガマンガマンね。だんな様。
齢がいちばん上の、還暦過ぎの爺さまは。
父娘ほど齢の離れた妻のロングスカートをひらひらとめくりあげながら。
わたしをそんなふうに、からかった。

勃起してらあ。お前案外、やらしいな。
同い年の同僚は、妻も娘もモノにしておいて。
わたしをそんなふうに、冷やかして。
いやあご立派、練れていらっしゃる。
隣のご主人は、夕べ襲われた奥さんのお返しを、娘にたっぷりと注ぎ込んでいた。

では、明日のお当番♪
だれかが叫ぶと、いちばん若いのが元気よく、はいっ!と手を挙げる。
おぉ~。
一同がどよめいたのは、明日の餌食に新婚妻が選ばれたから。
夜ごとに、訪問先をかえてくり広げられる、ホームパーティー。
今夜はだれの家の奥さんが、御一行様を歓待するのだろう。
前の記事
姪のつぶやき。 ~スクールストッキングを履いた姪~
次の記事
あんまりいやらしく吸ったら、ダメだよ。。。

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/2345-7e750620