FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

三組三様

2011年05月06日(Fri) 05:36:04

おそろいのブレザーに、おそろいのチェック柄のプリーツスカート。おそろいのグレーのハイソックス。
ひんやりとした空気の空き教室で、女の子が三人、肌寒そうに肩をすくめた。
女の子たちには、一人ずつ。
処女の血に飢えたやからが、足許にまとわりついている。
週に一度はまわってくる、お当番。
血を吸う相手にあぶれた吸血鬼たちのつどうこの空き教室で。
乙女たちはうら若い血を、啜られることになっている。

あたし、脚太いからって、羞ずかしがった杏子は。
ミニスカートの下さらけ出した、ムッチリな太ももを、
それは羞ずかしげに、もじもじとさせて。
おませなさやかは、高い鼻をツンと仰のけて、
怖くないよって顔つきをして。
大人しくっておくてな、まみは。
決まり悪そうにグレーのハイソックスをひざ下ぴっちりに引き伸ばしていた。

さ、おいで・・・って、手を引かれて。
杏子はおずおずと、手を引かれるままになって。
プライドの高いさやかは、いちど握られた手を引きちぎるように振りはらって、もういちど自分のほうから握り直して。
気の弱そうなまみは、握られた手を、おずおずと握り返す。

「脚太いでしょう?」
おずおずと声かけた杏子は、
ムッチリな太ももが吸血鬼を高ぶらせていることに気づいていたのか、いないのか。
「さっさとしてよ」
気の強いさやかは、わざと乱暴な言葉遣いで、
真新しいリブをツヤツヤさせたハイソックスの脚を、投げ出すように前に出して。
「えーとぉ・・・」
さっきから困り顔のまみは立ちすくんだまま、
グレーのハイソックスのうえから、早くもべろを這わされちゃっている。

三人が三人とも。
半開きになったドアのむこう。
自分の彼氏が、縛られて。
「うー、うー、」って、呻きながら。こっちのようすを窺っているのを。
わざと、気にかけないふりをする。

「きゃあ~♪痛あぁいっ・・・」
さいしょに声を洩らした少女に、つられるように。
「厭ああぁんっ!」
もうひとりが、声をあげ、
「ったくもうっ!」
さいごのひとりが、口を尖らせた。
真新しいハイソックスのうえから密着した唇が、ヒルのようにうごめいて。
きゅうっ・・・きゅうっ・・・きゅうっ・・・
不気味にあがる、吸血の音とともに、
口許から洩らすバラ色のしずくで、ハイソックスのリブを彩ってゆく。
しずかになってうつ伏した少女たちの足許を、
それは嬉しげに、侵しながら。

渇きをまぎらすことができた吸血鬼どもが、意気揚々と教室をあとにすると。
女の子たちは、自分たちの手で縄をほどいてあげた男の子たちと、いっしょになって。
わいわいがやがや。
ちょっぴり蒼ざめた頬を、ものとのせずに。
”恐怖の体験”を、自慢し合っている。

あたし、脚太いからー
あくまでも脚の太さをきにかける杏子は、噛み破られたハイソックスを引っ張り上げて。
寄り添う彼氏は、たっぷり吸い取られた彼女が、「貧血ぅ!」って、寄りかかって来るのを、
ちょっと嬉しそうに、抱きとめてやっている。
いっぱい血を吸われたってことは、気に入られちゃったってことじゃない・・・
そういう彼氏は、困り顔だったけど。
そお?あたしの血って、美味しかったのかなー。
彼氏の肩に、頭を載せて。杏子は無邪気に、嬉しがっている。

さいしょに脚差し出したのに、噛んでもらったのがいちばんさいごだったのはどうして?
クラスで一番の秀才な彼に、理詰めで問われてぐっと詰まったさやかは。
気の強さを、減らず口にかえていて。
「あのおっさんが、ぐずぐずしていたからよ(怒)」って。口尖らせて。
「でも・・・だれよりもいっぱい、噛んでくれた」
ちょっと自慢げに、ふふんと笑って。
ふくらはぎや足首に、あちこちあけられた穴ぼこに、わざとのように指を突っ込んだ。
痛いッ!痛いッ!もっとォ!って。
あの声聞きたかっただけじゃないの?
彼氏はそういいたいのを、こらえている。

言葉少なに優しく寄り添って、介抱してくれる彼氏に。
幸せそうに目を瞑るまみは。
後ろ手に隠した携帯で、器用な手つきでメールをしている。
相手がさっきのおじさんなのも。
だれよりもさきにハイソックス噛み破ってくれてありがとうって打っているのも。
あした部活でデートのできない彼氏の代わりを、こっそり頼んじゃっているのも。
彼氏は案外と、気づいていたりしちゃっている。

三組三様の、放課後に。
三組三様の、明日が待っている。


あとがき
このお話のヒロインたち、杏子、さやか、まみは、
名前を考えるのが苦手なわたしのため、あるかたが考えてくれたんです。
あなたのお友だち?って訊いたら(なわけないよね)、
最近見て面白かったアニメのキャラなんだそうです。
いったいどんなアニメで、フラチなお話のたねにされちゃった彼女たちは、どんな顔をしているんだろう?
前の記事
提案
次の記事
悪趣味な柄

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/2486-e21b186d