FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

スポーツ少年のふくらはぎ

2011年08月04日(Thu) 02:05:40

ほら、気の済むようにしなよ。
低い声と一緒に差し伸べられたのは、鮮やかな青のスポーツ用ハイソックスのふくらはぎ。
見あげると陽灼けをした顔の少年は、どんぐりまなこの眼に笑みを浮かべている。
ほんとうは・・・母さんや姉さんのストッキングが、本命なんだろ・・・?
ちょっぴりふてくされた声色に。
きみのハイソックスも、いい咬み応えだね?^^
イタズラっぽく、ほほ笑み返す。
少年はホッとしたような顔をして。
おずおずとちょっぴり、脚を引こうとして。
たちまち足首を掴まれてしまっている。
圧しつけた唇の下。
しなやかな厚手のナイロンが、リブをくしゃっとねじ曲げていった。
前の記事
女子制服の試着室
次の記事
北の窓辺の点景

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/2582-a3cd2a59