FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

君に捧げる純潔~詩歌~

2011年10月19日(Wed) 04:24:33

あるかたとメールのやり取りをしていたら、こんなのが浮かびました。


初めての 痕を散らしたスリップを まじまじ視られ 羞じらいており
あなただけ あなただけよと 君のため 処女を散らした 夜の教室
三つ編みを ほどいて君の 家訪ね 大人にしてね♪と そっと呟く
制服に ずれたブラジャー 押し隠し ひとり羞じらい 家路をたどる
帰るなり してきたんだね 笑んだ母 髪に残した 藁屑払いて
おめでとう パパには内緒に しとこうね 遠い目をする 母の横顔
前の記事
母恋歌
次の記事
気がつくと、そこには秋の景色・・・

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/2675-8efa16b7