FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

ひさしぶりのあっぷでした。

2011年12月09日(Fri) 07:17:54

ええと、久しぶりの更新ですな。
前月に書き継いだお話が、なかなか筆が進まなくなって。
そのままブログそのものも、放置状態が続いていました。

中身は相も変わらずで。。
都会の洗練された貴婦人たちが、田舎住まいのごま塩頭の吸血鬼に迫られて、
血を吸われて犯されてしまう。
自分の妻や母が汚されるのを、夫たちは傍らで息を詰めて見守っている。
そんなお話になっちまいました。

気が向いたらまた書きますんで、よろしくでございます。m(__)m
前の記事
にかい、くらい、かな・・・?
次の記事
足ぐせ

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/2707-a9fad988