FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

年始伺い

2012年01月03日(Tue) 08:17:26

家族だけで新年を祝うと、
この土地ならではの行事が、さっそく待ち構えています。
それは、”年始伺い”と呼ばれる行事です。
だれもが着飾って・・・家族の血を吸って下さる村の顔役のところにご挨拶に伺うのです。

今年でもう、なん年めになるでしょうか?
家内の実家であるこの土地に、一家で棲みついて、
すっかりここの住人にはなったものの、両親も兄夫婦も、都会住まいの癖がいまだに抜けません。
だからこそ・・・独特の人気があるのだと、いつも顔役氏には冷やかされているのですが。

村の金融機関に勤めている家内は、今年は思い切って制服にしたようです。
淡いピンクのブラウスに、濃紺のスカート。おなじ色のベスト。
制服姿で生き血をむさぼられるときには、決まって着衣を汚されてしまうのですが。
彼女の勤め先ではそういうとき、制服を余分に支給してくれることになっています。
そのうえから羽織るのは、顔役氏にプレゼントしていただいた、毛皮のコート。
スカートの下から覗く脛をなまめかしくひきたてている黒のストッキングは、
どうやらインポートもののようです。
お義兄さん、お待たせしちゃうわね。
そういいながらばたばたと支度に余念のない彼女は、だいぶ血色もよろしいようです。
大晦日からきょうまで、血を一滴も差し上げていないのですから。

玄関を出ると、そこには兄夫婦が待っていました。
待たせちゃったかな?
いま来たところだよ。
とっさに交わした言葉のすぐ後に、おたがい気づいたように居住まいを正して、
新年のあいさつを妻同士、夫同士交わしました。
義姉さんは、純白のスーツに、足許は真っ白なパンプス。光沢入りの肌色のストッキング。
清楚に肩に流した髪は、暮れに都会の美容院でかけてきた優美なウェーブが輝くようです。
村の祝言では、参加した成年女性は、村の衆と契りを交わすことになっていました。
新郎の兄嫁もその例外ではなく、スカートのすそを複数の男性の精液で濡らす羽目になりました。
兄は終始迷惑そうに、「困ります。困ります」って連発しながら、
それでも最愛の妻から目線を外すことなく、
「嫌ですっ!やめてくださいっ!」って叫びながら抵抗していた兄嫁が、不覚にもイカサレてしまって、
しまいにはスカート一枚に剥かれたイデタチで、おっぱいをプリプリさせながら、
仰向けになった男衆のうえにまたがって腰まで使い始めてしまうのを、
それは眩しげな目遣いで見届けていったのでした。

男性は、半ズボンに長い靴下を履くことになっていました。
わたしは家内に頼んで、村の私立学校の生徒たちが穿いている濃紺の半ズボンとおなじ色のハイソックスを取り寄せてもらいました。
兄はというと、ゴルフウェアの下、ひし型もようのハイソックスを、ひざ下まで伸ばしています。
○ロのロゴが入っているところを見ると、新年に合わせて奮発したのでしょう。
ふたりとも、まるで小学生みたいね♪
冷やかす女ふたりに、わたしたちは苦笑を返していきます。
さいしょに男ふたりが襲われて、失血で抗拒不能になったところ妻を襲われてしまう・・・
そういう筋書きが、きょうも繰り返されるのでしょう。

道すがらすれ違う男女は、誰もが晴れやかな顔つきをしています。
けれども女性たちのイデタチは、晴れやかどころではなくて、
だれもが例外なく、よそ行きのスーツや着物を、着くずれさせているのです。
連れの男性たちはおたがい目を合わせたものか、そむけ合ったものか、判然としない態度で会釈を交し合い、
女たちは反対に度胸が据わっていて、「やっほー♪」なんて言いながら、両手を振って挨拶を交わしていきます。
帰り道、家内が羽織る毛皮のコートも、前をはだけることになっていて。
年はじめの寵愛がいかに濃厚だったのかを、ブラウスのはだけ具合や下着の剥ぎ取られ具合で見せびらかすことになるのでしょう。
夫たちですら、半ズボンの太ももに咬み痕を、ずり落ちたハイソックスに穴をいくつもあけられたかっこうで、道をあるくことになるのですから・・・
それでもやはり目が行ってしまうのは、お互いの妻の穿いているストッキングのふしだらなたるみや裂け目なのでしょう。
背すじをきりりとさせて大またに歩みを進める彼女たち―――
家では愉しい夫婦の宴が、待っているはずです。。。


あとがき
年明けそうそう、フラチなものをあっぷしている柏木です。(^^ゞ
年賀状(コメント)をくださったみな様へは、このあと感謝をこめてご返事を書かせていただきますね♪
今年もどうぞ、ごひいきに―――。 (*^^)v(*^^)v
前の記事
二度おいしい?
次の記事
妹だけは、カンベンしてね。^^;

コメント

冬の装い
新年早々劣情に駆られてしまうようななんともいいお話ですね。
今は吸収合併により無くなってしまった親父の実家にも、新妻が挨拶に来る姿がちらほらと……
昨日は昨日で成人式があったもので、晴れ着姿が目に眩しかったですし
いやぁ、いい季節です
by ghosx
URL
2012-01-03 火 14:22:37
編集
>ghosxさま
ココがとっても、気になります。
>親父の実家にも、新妻が挨拶に来る姿がちらほらと…

もしかして、ご実家は吸血鬼の棲む屋敷?^^
by 柏木
URL
2012-01-03 火 22:56:11
編集
遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
by 舞方雅人
URL
2012-01-05 木 11:07:51
編集
>舞方雅人さま
ご来訪、ありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
時々お伺いしているのですが、いつも読み逃げですみません。
(/_・)
今年はもうすこし、かかわれるといいな・・・と思っています。
幅広く奥の深い話題、期待しております♪
by 柏木
URL
2012-01-06 金 07:41:04
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/2724-5af4a726