FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

夫婦交際を取り上げた、ふつうの漫画

2012年03月17日(Sat) 12:21:49

黄昏流星群って漫画、ご存知ですよね?
某有名漫画家が連載している、アレのことです。
あのお話のなかに、夫婦交際をテーマにしたのがあるって、ご存知でしたか?
わたしはたまたま、昨日知りました。

人の奥さんを抱きたいというより、自分の妻がほかの男に抱かれることに昂奮するんだ。
サディズムとマゾヒズムの両方だね。

記憶のなかなので、セリフは正確に思い出せないけど、だいたいこんなことが描いてあるのです。

初体験では相手の奥さんを抱くことができなかった とか。
奥さんを愛するがための行為なのだと、時間をかけて自分の妻を説得したり とか。
経験後はむしろ、夫婦の関係が濃いものになった とか。

うん。ずいぶんと研究していらっしゃいます。^^
それにしても、夫婦交際という、以前であれば変態性欲としかみなされなかった営みが、
こうして、ふつうのビジネスマンがふつうによむようなメジャーな漫画に、
夫婦の営みの一変形として淡々と描かれていることは、瞠目に値するように思います。
女と男のあらゆる関係を描いたお話ですから、当然といえば当然なのかもしれませんけれど。
ちなみにいま調べてみたら、第12巻でした。

http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solc_dtl?isbn=409185642X

もしも入手される方は、文庫化とかもされているようなので、あらかじめご確認のうえで入手されることをおすすめします。
前の記事
献血まえの、女学校
次の記事
目の毒。

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/2783-bd1fd13f