FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

許婚の純潔をプレゼントする。

2012年04月23日(Mon) 05:37:47

隣に組み敷かれたゆう子さんが、セーラー服のリボンをほどかれてゆくのを横目に見て、
ミサホはちょっぴり、悔しいような気がした。
自分のためのプレゼントを、だれかに開けられちゃうような気がしたから。
前の記事
ゆう子さんとの帰り道
次の記事
村に関する報告文~「御紹介状」という古文書について~

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/2799-9aa6149f