FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

このごろは。(管理人のつぶやきです 笑)

2012年04月26日(Thu) 07:31:02

発作的にあっぷしないときがある。
目覚めたときにお話が浮かんでも、
あるていど描き進んで、夜家に戻ってきてから見直して、あっぷしたりしている。
下書きを描いちゃっても、その日にあっぷしたくない気分のときがあって、
そういうときにはあっぷしたい気分のときまで、とまっていたりする。
そもそも、下書きというものを描くようになった。
(いままでは入力画面に、じか打ち)

あっぷに慎重になった?
いえいえ、決してそんなことはない。
相も変わらず、不出来なお話も増殖を続けている。
それに、描き方を変えたからと言って、お話の質が上がったわけでも変わったわけでもない。(たぶん)

いまもそんなお話がふたつ。・・・出番を待っている。
なに。出番が来たからって・・・反応があることはめったにないのですが。
(^^ゞ
前の記事
一家供血。
次の記事
贈り物には、リボンをつけますか?

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/2806-66a36324