FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

女学校の日常。

2012年05月26日(Sat) 09:40:48

毎日下校時間になると、その女学校に通う生徒のなん人かは。
白のブラウスやハイソックスに血のりをつけたまま、下校する風景に出くわします。
そう。
この女学校では、吸血鬼に血を吸われる体験が正課となっているのです。

この体験授業が組まれるのは、ほとんどの場合臨時です。
この街に棲む吸血鬼のほとんどは、もともと街の住民で。
ふだんはごくふつうの市民として暮らしているのですが、
若い女の生き血が欲しくなると、女学校にやってくるのです。

吸血を求める希望者の人数に応じて、女子生徒が呼び出しを受けます。
不公平がないよう、ほとんどの場合は出席番号順だといわれています。
けれども必ずしも、機会は平等ではありません。
かわいい女の子のいるクラスほど、吸血される機会に恵まれるからです。
そうでないクラスの担任の先生は、自分の査定に響くので、
ときには「うちのクラスの子を指名してください」と、”運動”することもあるといわれています。
たまたまかわいい子の多いクラスに属しているなどして、体験授業を受ける機会が多い場合、
血液の需給バランスにもよりますが、運の悪い(良い?)子は、週に2~3回吸血される場合があります。

体験授業には、校舎のいちばん奥にある空き教室が使用されます。
いちど体育館が使用されたこともあるのですが、
体育の授業のさいちゅうに襲われた子たちが流した血をモップがけするのが大変になって、以後は使用されなくなったといわれています。
教室のまえには大きく、
「君たちの若さが、街を救う!」
と、そらぞらしいスローガンが書かれていますが、だれも本気にはしていません。
吸血鬼たちはたいがい還暦すぎの爺さんなので、
多少エッチな意図を秘めて来校していることを、全校生徒がよく自覚しているからです。

吸血される部位は多くの場合首すじですが、それと同じくらいしばしば脚からも吸われます。
首すじを噛まれる場合血でブラウスが汚れるので、ブラウスを汚したくない子はブラジャーだけを身に着けます。
上半身はブラジャーだけでも、下半身はふだんどおりスカートを着けていて、
「かえってやらしい」と、女の子たちのあいだでは、評判がよろしくありません。
制服を脱がず汚さずに吸血を受けるには、足許から・・・というのが、いちばんいいようです。
けれどもたいがいは、いやらしい意図を秘めて来校している人たちばかりなので、
多くの場合はストッキングやハイソックスを履いたままのふくらはぎを噛みたがります。
白のハイソックスの場合血のりが目だつのですが、下校するときには履き替えることを禁止されているので、
血の撥ねたハイソックスのまま、街を歩くことになります。
ストッキングの子も、派手に破けた黒のストッキングから白い脛を露出した状態で、家路をたどることになります。
お母さん方は、帰ってきた娘の足許を見ただけでそれと察し、その日の晩ご飯はお赤飯になったりするみたいです。

たいがいの子は、出席番号順ということで無作為抽出されるのですが、
縁故のある吸血鬼は、特定の女の子を呼び出すことも可能です。
母親の不倫相手に血を吸われる子や、お祖父さんひとすじで献血する孝行娘もいます。
そういう場合には、みんな一緒に吸血される大教室ではなくて、個室が用意されます。
室内ではなにをしてもかまわないとされておりますし、
女の子たちは校則上、抵抗することを禁止されておりますので、
お嫁入り前に処女を喪う確率は、縁故吸血の場合のほうが多いと言われています。
もっとも大教室だからと言って必ずしも安全という保証はありませんので、
その場の雰囲気で真面目な処女たちが全員、凌辱を受けてしまうといったこともあるようです。

成績の優秀な良家の子女しか入学を許されない名門校なのですが・・・
さていったい、この学校では。
なん人の子が、処女のまま卒業できるのでしょうか?
卒業式の直前に前夜祭がありまして、それまで処女を通してきた子も全員、その場で犯されてしまう伝統行事がある・・・といううわさもありますが。
あくまで真偽は不明・・・ということです。
前の記事
お前の脚、いつ噛んでも太いな。
次の記事
無題。

コメント

うらめしい
何が悔しいって・・・・・

私の住んでる地区では、このような
学校が存在してません(泣)

このような学校があったら、私は
毎日通うのに・・・・・

この話、私もいつか書いてみたいですね。
もっと詳細にたっぷりと(笑)

うーーーむ、かなり萌えた。
ありがとうございました。
by くろす
URL
2012-05-28 月 00:06:13
編集
> くろす様
管理画面のコメントの書き出しで、「うらめしい…」なんてでてきたのでビックリいたしました。 大笑

残念ながらこういう学校は希少種なので、なかなか見つけるのが大変みたいですね。^^
めぐり会えたらぜひ、柏木にも教えてください。
ぜひご一緒しましょう☆

ちなみにこのお話の続編描こうとしてぽしゃったのは、ナイショw
by 柏木
URL
2012-05-29 火 19:20:45
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/2827-e2f9f6f6
まとめtyaiました【女学校の日常。】
毎日下校時間になると、その女学校に通う生徒のなん人かは。白のブラウスやハイソックスに血のりをつけたまま、下校する風景に出くわします。そう。この女学校では、吸血鬼に血を吸われる体験が正課となっているのです。この体験授業が組まれるのは、ほとんどの場合臨時で...
2012-05-26 Sat 15:13:41
まとめwoネタ速neo