fc2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

ひどく寂しい。

2006年07月10日(Mon) 23:18:01

ひどく寂しい。心細い。
feeling small とは、よく言ったもの。
音楽も、絵も。語らいも。そのほかあらゆる慰めも。
胸の奥の隙間を埋め切ることができないままに。
時間だけが通り過ぎ、夜が更けてゆく。
こういうときにはたいがい、「魔」が囁いて。
奇妙な話のひとつやふたつ、浮んでくるものなのだが。
今宵はそういう訪いすらもないようだ。
きりきりとかすかに痛む胸のすき間から。
絞り出すようにしたたってくる、一条の血潮。
前の記事
褥のなかの人形
次の記事
歪んだ家族

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by -
2006-07-12 水 17:57:07
編集
恥ずかしがり屋さんへ
ただひと言。
ありがとう。
ほんとうに、心から・・・
by 柏木
URL
2006-07-13 木 20:57:19
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/357-f229aef7