FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

≪長編≫ 田舎町の吸血父娘、都会からの転入家族を崩壊させる  ~月田家の場合~ きまぐれなかいせつ4

2018年10月27日(Sat) 11:00:32

ちょっと日があいてしまいましたが、本編のクライマックス?であるところの、ヒロインのまゆみが血なし父娘に咬まれるシーンです。
(^^)
いつもよりすこしだけ、しつような咬み方(とくに父ちゃん)になってしまいました。^^; まゆみちゃんごめんなさい。(^人^)

唐突に登場する担任の春田ですが、ダメ教師の典型のような人として描きました。
学校教師の若妻が吸血鬼に犯されるシーンもあってよいはずなのですが、ココはどうにも筆が進みませんで、存在していません。
読者諸賢は、てきとうに想像してくださいますように。^^
どちらかというと、旧校舎でナギが年上のお姉ちゃんを手玉に取るくだりのほうが、個人的にははるかに魅かれますね。^^
吸い取られた春田の血は、ナギの卑劣な千変万化のために役だっただけでした。(笑)

ここでナギは初めてまゆみに、自分は本当は死んでいるのだと打ち明けます。
もしかするとナギは、生前の最後の姿のまま齢をとり、じつはまゆみと同年代の女の子だったのかもしれません。
いずれにしても、彼女のまゆみにたいする愛着と憎悪とは、すくすくと年頃の娘に育った女子への羨望と反感があるのだと思います。
まゆみの血を得ることで、自分自身もまた、年ごろの女の子になれるのでは・・・みたいな。
父親に襲われるのとどっちがいい?と選ばせてみたりとか、かけっこの終盤戦で甘えてみたりとか、
同性愛的な愛着を感じさせる部分もあります。
どちらにしても、ナギのまゆみに対する感情は、ひと筋縄ではいかないように感じます。

血を吸い尽されたまゆみが一転して笑いこけてしまい、ナギと仲良くなるシーンは、すこし唐突だったでしょうか?
すっかり洗脳されてしまったまゆみは、以後はナギの姉代わりのような存在になってゆくのです。

付記
いま現在、16・17話が表示されていません。「ちゅうがくせい」という単語がひっかかっているようです。(どうしてこんな単語が?)
でも、本文をちょっと見ても、それがどこにあるのか発見できません。
よって、当面はこのままとなります。
このくだり、お手数ですが、弊ブログのミラーサイトがありますので、コチラで御覧になってください。
m(__)m

≪長編≫ 田舎町の吸血父娘、都会からの転入家族を崩壊させる  ~月田家の場合~ 15 まゆみの担任
http://aoi17.seesaa.net/article/462409874.html

≪長編≫ 田舎町の吸血父娘、都会からの転入家族を崩壊させる  ~月田家の場合~ 16 旧校舎の教室にて
http://aoi17.seesaa.net/article/462409904.html?1540602087

≪長編≫ 田舎町の吸血父娘、都会からの転入家族を崩壊させる  ~月田家の場合~ 17 血なし鬼の父、まゆみを咬む
http://aoi17.seesaa.net/article/462409934.html?1540602212
前の記事
≪長編≫ 田舎町の吸血父娘、都会からの転入家族を崩壊させる  ~月田家の場合~ 20 母の醜聞
次の記事
≪長編≫ 田舎町の吸血父娘、都会からの転入家族を崩壊させる  ~月田家の場合~ 19 かえり道

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/3663-fd507125