fc2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

人ちがい。

2019年02月25日(Mon) 07:39:55

妻の服を内緒で借りて、女装外出した夜のこと。
いつも妻を襲って血を吸っている吸血鬼と遭遇した。
それとは気づかず、わたしの首すじを咬んだ後。
相手が男だと知りながら、彼は最後までわたしを、女として扱ってくれた。
それ以来。
夫婦で彼の奴隷になった。
前の記事
母親似。
次の記事
代役。

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/3711-9ad5d6fa