FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

いけない姑。

2019年03月10日(Sun) 08:17:30

息子夫婦の様子がおかしいと察した姑が、乱交サークルに参加する二人を、それとは知らず尾行した。
「あなたたち、何をなさっているの!?」
ふたりを咎めようとした姑の周りを、男性メンバーが取り巻いた。
そして、目を白黒させている姑を、3人がかりで犯してしまった。
潔癖な生活を送って来た姑は意外にも、初めての輪姦プレイで目ざめてしまい、
息子夫婦がびっくりするほどはまり込み、もっともっととせがみつづけた。
「夫婦で納得しているのなら、まあ良いでしょう」
着崩れしたスーツを気にしつつも、姑は気丈にもそう告げた。

きょうのことはナイショにしようね――そういう約束だったのに。
「夫婦はいっしょにいるべき」という思想の持ち主である姑は、
永年連れ添った夫をどう説得したものか、半年後には夫婦でサークルに参加していた。
前の記事
兄妹。
次の記事
喪服プレイ。

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/3730-523ace77