FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

色がわり。

2019年03月28日(Thu) 07:38:13

入学当時は全員が、白のハイソックス。
そして全員が、校内に出没する吸血鬼に狙われる。
やがて夏服に衣替えする前後から、一人また一人と咬まれていって、
真っ白なハイソックスを紅い血潮に血浸しにされてしまう。

やがて彼女たちは紺のハイソックスに履き替えて、
足許に撥ねたしずくの色をごまかそうとする。

冬服に戻るころには、多くの生徒が黒のストッキングを脚に通して、
大人の女になる日を、心待ちにし始めてゆく――
前の記事
おおまた。
次の記事
嫁と姑

コメント

紺の制服にしっかりと包まれた春から、白の夏服に変わる夏へと進むと、学校への慣れも相まって身も心も一新され、さらに夏休みを境に、生徒たちは変化していくんでしょうね。
男だって女だって、生物的には一番疼く頃なんじゃないかなーって思うんです。その疼きに従順な子が、或る意味従順に目覚めていくんだと感じます。
大人の女に成って行く制服っこ達、どのように色染められて行くのでしょうね^^
by ゆい
URL
2019-03-30 土 08:43:09
編集
ゆいさん
スカートのすその下だけを妄想して描いてしまったのですが、
(^^ゞ
仰るように、お洋服全体を考えるべきでしたね。
衣替えをするたびに、大人に近づいてゆく年頃なんだと思います。
by 柏木
URL
2019-03-30 土 09:27:24
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/3753-641f75a7