FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

装う。

2019年03月29日(Fri) 07:07:50

サラサラとした肌触りのスリップを身にまとい、
なよなよとしたストッキングを脚に通して、
ゆったりとしたブラウスの袖を通し、
楚々とそよぐスカートを腰に巻いて、
肩までかかるウィッグをかぶり、
きめ細やかでほのかに薫るメイクを吐いて、
かすかな潤いを帯びた口紅を差すと、
女性の装いのゆるやかな束縛感が、わたしを幸福感で充たしてくれる。

相手が吸血鬼だったとしても、分け隔てすることなく接することができるし、
彼の欲望に応えてあげる優しさが、全身からにじみ出てくる。
自分の欲望を遂げたいよりも、
相手の欲望を遂げさせることに倖せを感じて、
ただひたすらに、奉仕し尽してしまいたいと一途に想う。
前の記事
家族会議。
次の記事
今月はお話がよく浮かびます。

コメント

今月ははかどりますね^^

女装は、束縛感と幸福感!
女装すると、更なる快感を求めてしまいます。奉仕して、相手の喜びが自分の喜びになる。
女装子の心を明確に文字にされたと思います。
自分自身もそうなんですもん^^
by ゆい
URL
2019-03-29 金 08:06:32
編集
ゆいさん
感覚的なものを文章にしたくて、描いてみました。
ずばり適中!だったら嬉しいです。
(#^^#)
by 柏木
URL
2019-03-30 土 09:17:29
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/3757-90a14ede