FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

ロリコン親父とマザコン少年

2019年10月28日(Mon) 04:59:12

きみは、マザコンなんだね?
小父さんは、ロリコンなんだね?

お互い認め合った、お隣同士のご主人と少年。
少年は制服姿の妹を隣家に伴い、迎えるご主人は奥さんに言い含める。

隣同士の部屋で。
少年は人妻を、
ご主人は女子中学生を、
思い思いにねじ伏せてゆく。

少年の暴発は、奥さんのスカートの裏地とストッキングを濡らして、
ご主人の放散は、妹娘の制服のスカートとハイソックスを濡らした。

ご両親にもばれてしまったけれど。
母親はもともと、隣家のご主人と不倫の仲。
父親ももともと、妻の浮気を視て愉しむ夫。
娘の秘密さえ守ってくれればかまわないと、
初めての歓びに目ざめてしまった少女を、野放しにした。

やがて娘は成長して、何食わぬ顔で嫁に行き、
身代わりにその母親が、隣家のご主人との交際を復活させた。
そのあいだに、
人妻の味を覚えた少年は、とうとう隣家の奥さんのおなかを大きくさせてしまい、
ロリコンのご主人は願望を果たさせてもらった見返りに、なさぬ仲の子を大切に育てた。
自分の愉しみのつけを払わせてしまったことで、ちょっぴり後ろめたかった少年は、
やがて成人して、生娘と婚約したが、
大人になった女性の方がやはりよいと思ったので、
結納の帰りに隣家に立ち寄り、長いなじみとなったご主人に、婚約者の処女を進呈した。
少年と気が合ったという婚約者も、なかなかの性格で。
あなたほんとにおかしいわね、と言いながら。
未来の花婿の見守る目のまえで、こぎれいな桜色のスーツ姿を組み敷かれていって。
姑さえも狂わせたという一物に、いやというほど飼い慣らされていった。

嫁に行った娘も時おり実家に戻ってきて、
娘ができたら小父様に犯してもらうの・・・と言いながら、
旧交を温めて主婦のストレスを解消していった。

”被害者”は、少女の嫁ぎ先を含めてだれもいない。
男女はそれぞれの立場で自らの欲望を満たし、パートナーの浮気さえ愉しみつづけて暮らした。
前の記事
少年の独白
次の記事
親友の妻を襲った吸血鬼

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/3877-27da3ca6