FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

怨みごと

2021年07月12日(Mon) 17:15:59

同じ男の見立てた服を着て。
同じブランドのストッキングを脚に通して。
その男のところに、夫婦で訪れて。
肩を並べ、息はずませ合いながら。
代わる代わる犯される。

先に差し出されたペ〇スにしゃぶりつき、
これから妻を犯そうと逆立つ一物を、根元まで口に含んで、
きれいにくまなく舐めて、
その見返りに、妻を汚す粘液を、、口の中にぶちまけられる。
鋭い芳香にむせぶその傍らで、妻は着飾った服もろとも組み敷かれ、
わたしの妻ではない、べつの女へと堕ちてゆく。

夫婦で肩を並べて髪振り乱し、
ブラウスをはだけられ、
ブラジャーの吊り紐を断ち切られ、
スカートを腰までたくし上げられて、
ストッキングを半脱ぎにされて、
同じペ〇スで、股間を冒される。

ひとしきり、嵐が過ぎ去ると。
妻は静かにわたしをかえり見て、怨むのだ。
――あなたとのときのほうが、燃えてるみたい。
前の記事
互いの目線
次の記事
煙草の吸いさし

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/4071-2c427dcb