fc2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

久しぶりに

2023年05月19日(Fri) 21:08:30

わーっと描いちゃいました。 (^^ゞ
黒の礼服姿のまま、四つん這いに圧し伏せられて、
「アアもう勘弁」とか言いながら黒のパンストの足首を舐め抜かれてゆく――
そんな一情景を妄想したところからのスタートでした。
結論は例によって、めでたしめでたしの大団円。

新しい街で妻の交際相手にも恵まれ、充実した日常が待ち受けていることでしょう。^^

ほかにも書き溜めたのがいくつかあるんだけど、どれも結論に行きつかない・・・
気が向いたらあっぷしますね。
前の記事
通勤用の靴下を破かれながら――ある家族赴任者の献身
次の記事
ご近所の弔問先で夫婦ながら亡者に襲われ妻が犯された件

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/4168-cf2ed970