fc2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

老いらくの恋?~再あっぷ案内

2006年07月31日(Mon) 22:55:26

気に入っているんです。「和やかな日差し」。
http://aoi18.blog37.fc2.com/blog-entry-419.html
http://aoi18.blog37.fc2.com/blog-entry-420.html
夫婦交換の淪落の渦のなか。侵入してきた吸血鬼のため。
人妻の一人は若い生命を落とす。
そんな苦い過去を共有しながらいたわり合う、初老の男女。
老女をテーマにしたしんみり系のお話はほかにもありまして。
シチュエーションはぜんぜん違うのですがこのお話を目にするたびに思い出すのが、
「時を経て 見つめつづけるまなざしに」
http://aoi18.blog37.fc2.com/blog-entry-317.html
だったりします。^^
「和やか」は去年の八月に描いたのですが。
どこか初冬の穏やかで弱々しい陽射しを思い浮かべてしまいます。

※この記事のすぐあとのコラム「今晩は」がお話の解説になっているので、「和やかな日差し 2」の「後記」としてつけ加えました。
前の記事
家に招ぶ
次の記事
ちょっとだけ、再あっぷ

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/421-725ef049