FC2ブログ

妖艶なる吸血

淫らな吸血鬼と倒錯した男女の織りなす、妖しいお伽噺・・・

再あっぷ紹介

2006年08月04日(Fri) 10:27:00

明け方インスピレーションが湧いて、「人妻倶楽部」というのを描いたのですが。
そのあとに旧作の再あっぷをしたので、埋もれてしまいました。--;
よければそちらも、おたちより下さい。^^

「帰省」
http://aoi18.blog37.fc2.com/blog-entry-428.html
去年の8月17日といいますから、お盆明けに描いたものです。
明け方の四時ころ思いついて、あとからあとから湧いて出てきて、
けっきょく1~5までを朝のうちにあっぷしました。
今回はぜんぶまとめて載せます。
村に帰省するご一家は、年頃のお嬢さんや綺麗な若妻さんを連れて帰るのですが・・・^^
どさくさまぎれに愉しんでいる由貴子さんが気に入りです。^^;

「後朝(きぬぎぬ)」
http://aoi18.blog37.fc2.com/blog-entry-429.html
「出迎え」
http://aoi18.blog37.fc2.com/blog-entry-430.html
きぬぎぬ、とは。
逢瀬の翌朝のことです。
昔はたった今までいた恋人に、歌を贈ったそうですが。

吸血鬼に抱かれてきた妻を迎える夫。
これから抱かれに出かける妻を送り出す夫。
ゆがんでいますね・・・^^
なんかこんなのばかり、描いている気がしますが。
こういうシチュエーション。
不快に感じられた方には、素直にごめんなさいです。m(__)m
前の記事
臨時登校日
次の記事
人妻倶楽部

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://aoi18.blog37.fc2.com/tb.php/431-d43eb4fc